とびっきりの笑顔を作る、審美歯科と矯正歯科とインプラント

審美歯科と矯正歯科とインプラントでコンプレックスともお別れ

コンプレックス

幼い頃から歯にコンプレックスがありました。私の歯はガタガタで黄ばんでいたからです。
別に歯磨きを怠っていたわけじゃないです。むしろ中学の頃なんかは気にしていたので血が出るんじゃないか?ってくらい磨いてました。
それでも綺麗にはならない私の歯。ガタガタなことで食べかすなんかもつまりやすくて気持ち悪い思いもしてました。
爪楊枝は常に持ち歩き、食後はいつも爪楊枝を加えてるので友達には「どこのオヤジ?」って笑われていました。
もうネタにしていたので周りの友人も私が歯に関してこんなに悩んでいたことを知らなかったでしょう。

大人になってもコンプレックスが消えることは無く、写真を撮る時は絶対に口を開けませんでした。
好きな男性と話すときも、口元を手で隠すのが癖になっていました。
ですが、そんな日々も審美歯科に出会ったことで大きく変化しました。
審美歯科とは、歯を美しくすることに重点を置いた総合歯科治療のことです。
私はこの審美歯科によってコンプレックスを失くすことが出来たのです。

また歯について調べる上で、インプラントや矯正歯科についても詳しくなりました。
インプラントや矯正歯科って周りにしている人はいても高額だったりでなかなか踏みだせなかったりしませんか?
ですがインプラントでこそ、矯正歯科でこそのメリットがたくさんあるんです。
今日はそんな審美歯科、インプラント、そして矯正歯科についてお話させていだきます。

OUT LINK

歯のホワイトニングは大阪でとっても安い所があるんです!:審美歯科Staion